夜の多摩湖周遊ライド。ロードバイクで。

怖かったですw

ロードを買ってから夜に乗り回す日々

ロード買いたてということで、ここのところは休日だけでは飽き足らず、平日も会社に帰ってからウロウロ乗り回しておりました。

その道はもっぱら多摩湖自転車道で多摩湖にいって青梅街道で帰ってくるような感じが多かったのですが、多摩湖をいつも手前で折り返していました。ので、ちょっと奥まで行ってみようかしら。と思いました。夜に…。

結論から言うと大後悔

最初はフンフン走っていたのですが、途中から街灯がなくなり徐々に暗くなってきました。僕のチャリにはとってもショボイライトしかついていないので気を付けないとなーと思いながら昭和なラブホテルを通り過ぎるなどしていると、湖からも離れてきて、本当に真っ暗になってきました。漆黒の中を走っているとだんだん前後左右感覚も怪しくなり、突然路面が砂利になったり、顔に蜘蛛の巣がついてきたりしているうちに完全に恐怖MAX。霊感とか全然ない人なんですけど、あんなに見えないものに対して恐ろしくなったのは生まれて初めてです。そして、

OK Google……自宅

と若干高い声で言うのでした。

一秒でも早くここを脱出したい…という想いでまだか…まだか…と必死にペダルを回し、ようやく光(橋)を見つけ東大和方面に抜けるとピヤーッと逃げるように帰りました。

自宅で振り返り、さらに恐怖。

いやー夜間ライドをかんがえるとちゃんとしたライト買わないと。奧さんが買った1000ルーメンのPwr Trailが欲しい。

…などと反省し、家に帰ってから多摩湖の事などをググったりしてみたのですが、割と有名な心霊スポットだったり、不法投棄スポットだったり、廃墟スポットだったりして、こんな所を走っていたのか…という衝撃が走りました。これはライトがあったとしてもそれはそれで恐怖だったな…。

あ。多摩湖自転車道路自体は車止めちょっと多いけど、街灯もあり他のサイクリングロードよりも夜のライドに向いていると思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK