三浦半島をロードバイクで半周くらいした。

この連休で三浦半島を走ってきました。逗子駅まで輪行して、三浦半島をぐるっと回って横須賀からまた輪行で帰ろうかなという作戦です。60km弱くらいだかか楽勝じゃないかと。余裕を持って無理をせずスタートした。つもりでした。

はじめての輪行

昨日なるしまフレンド神宮店にて輪講講習を受けた我々夫婦は翌日の早朝、三鷹駅ではじめての輪行にチャレンジ。チャリをバラして袋に入れます。

するといきなり雨が…焦ります。
エンド金具がズレたり、縛るのがむずかしかったりしながらなんとか完了。
特に奧さんのやつが難しかった。フレームが小さいからかタイヤをどう重ねて良いのか迷います。
輪行が上手ならスプロケのカバーとかいらないと聞きましたが、買ってなかったらフレームに傷をつけてたかもしれません…。輪行講習で完成図を写真に撮っておけば良かった。
というわけでなんとか完了。結構時間かかっちゃいました。

逗子駅で組み立て

三鷹から中央線で東京、そして横須賀線で逗子まで。鎌倉は道が混んでそうなので逗子で降りる作戦です。これは成功だったのではないかと。サクッと組み立て完了。組み立てはそんなに大変じゃない。後輪もチューブ交換で慣れてたし。そんなわけで走り始めました。

一色海岸

逗子からはしりはじめるとすぐに一色海岸に着きました。ここは絶対行きたかったところの一つでした。
横浜市に住んでいたころ、まだ小さかった娘とよくきた海で、天皇陛下の御用邸も近くにあり、とても綺麗な所なんです。

なんか寒中水泳?的なイベントをやってる人達がいました。

その後しばらく海岸線を走ります。気持ちいいですねー。

三崎港でマグロを食す

その後道は内陸のほうに入っていき、アップダウンが激しくなってきました。元々城ヶ島を目指していたのですが、下りで曲がる道を通り過ぎてしまいました。しかしちゃんと走っていたらここでご飯を食べることはなかっただろうということで結果オーライ。

三崎港付近のお店は結構な行列になっている所が多かったのですが、我々は空いていた回転寿司やさんに入ります。クチコミあんまりよくなかったけど、そこそこ美味しかったです。人気店にはまた今度行ってみたいですね。

城ヶ島大橋への劇坂が厳しい

写真が全然ないです。走っているとあんまり余裕がなくてwブログやるならもっと小まめに写真撮らないとなーと思いました。

で城ヶ崎大橋へ向かう坂が、短いながらももの凄く、歩き始めていたらおばちゃんに声をかけられました。おばちゃんは近道の階段を教えてくれました。チャリを担いで上りました。ラッキー。

城ヶ島大橋は車は有料みたいだけどチャリは無料でした。橋の真ん中で写真とりました。

城ヶ島じたいはグルグルまわってみましたが、釣りしかなくて琴線にふれるものがなく、ご飯も食べたしそそくさと退散しました。

あみちゃん坂付近のデイリーヤマザキは神店

さらにぐるっと回りますと、景色が良くなってきます。いつの間にか高い所に来てますが事実かなり坂が多くなってきました。ビンディングシューズのない奧さんは結構キツそうなのでスローペースで回ります。

あみちゃん坂と呼ばれる、マンガに出てくることで名付けられた坂があるのですが、(今回逗子からスタートしたので下りになってしまいました。)その手前にあるデイリーヤマザキ フジトモ商店が神でした。実はめっちゃトイレに行きたかったのですが、全然コンビニがなく途方に暮れていました。そこでようやく現れたデイリーヤマザキ。最初に僕は落胆しました。なぜならデイリーヤマザキはトイレを貸してくれないイメージがあったのです。しかしここはバイクラックもあるしタイヤチューブも販売しているので、もしや…と思いトイレを貸してくれないかと聞いてみました。快諾でした。なんでここに神がいるのかと思いました。

三浦海岸側にまわり、ナツメグカフェで一休み

ちょっと疲れたのでまったり休憩。久里浜始発だし久里浜から帰ろうか。なんて話をしてました。

トニックウォーターを一気飲みして回復。

バイクラックあります!

三浦海岸にも入ってみた

せっかくなんで、カフェ向かいの海にチャリを担いで侵入。
やっぱ海はいいねぇ。見ているだけで癒やされる。

お泊まりすることにしましたw

浦賀・横須賀と回りたかったけど日没になりそうなので久里浜で輪行しようかな。と思いましたが、これからバラして電車で帰る気力が無く、サクッと1泊することに。

久里浜近くの夫婦橋

夕ご飯は横須賀ドブ板通りのTSUNAMIで圧倒的ネイビーバーガーを食します。

僕は定番メニューっぽいロナルドレーガンバーガー。奧さんはトランプバーガー。トランプバーガーなんてすげーボリューム大きそうなの頼んじゃって…と思ったら俺の方がだいぶでかかったです。

パンズにピーナッツバター塗ってあって完全にデブ食で見た目もエグいけど、半分に切っても直立するほどどかみ応えのある肉とベーコン。めちゃめちゃうまかったです!

その後洗濯して泥のように眠りました。

帰りました。

翌日は輪行で帰ろうとホテル近くの横須賀中央駅から京急で帰ろうとしたのだけど、横浜あたりを走りたくなり下車、家までチャリで帰りました。なんとなく横浜駅で降りて輪行するのは面倒くさそうな気がして一駅前の日ノ出町で降りたけど着替え、チャリ組み立てともに快適で読み通りでした。

日ノ出町駅近くのフレッシュネスバーガーのテラス席で腹ごしらえ。みなとみらい-綱島街道-多摩CRというルートで帰宅。前に横浜に住んでたので色々懐かしいところに寄りながらのライドでした。

感想と今後の課題

やっぱり海は気持ちいい。でも今回は距離的にも短め、無理しないライドの予定ではずが思いのほか大変だった。その辺を分析すると…
車…ドライブに良い所なので仕方ないけど、結構多いので走りにくかった。走りにくいと巡航速度も落ち気味で時間もかかり疲労する。
天気…予報では晴れなのにいきなり雨が降ったり、だいぶ涼しい予報だったがメッチャ暑かった。日焼け止め等全くしてなかったのでだいぶ体力削られた。まぁこれは仕方ないか。
輪行…しっかり包まないと不安感が増大。移動がかなりストレスだった。→ちゃんとやる。
荷物…大きいリュックで走るのはつらい。でも予定外の一泊になったので着替えや靴などを買って荷物がふえたので結果的には活躍したw

などと色々今後の糧になるライドで良かった。あと奧さんが結構坂を上れるようになってきた。サイクリングの選択肢が増えそうで楽しみ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK